2009年08月26日

逆じゃない?

大変です!
確かにボートを水の中には入れられましたが!
オーストラリアのお友達Tさんからの画像です。

!cid_002401ca25f7$5e9f2bc0$0301010a@C250307.png


ラベル:ボート
posted by ホットプランニング at 18:47| Comment(0) | オーストラリア・パース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

米粉FOODコンテスト2009

「米粉FOODコンテスト2009」が近づいてきました。
申し込みは済んだものの、レシピがまだ決定していません。
今年の申し込みは「一般部門」グループでの応募です。
米粉は、小麦粉と同様な遣い方が出来るので、メニューの幅が広がります。
ただ、冷めると硬くなってしまうので、その場で作るコンテストの場合は、時間調整がしやすいのですが、前もって作るとなると、食べ頃のタイミングの調整が難しいです。
そんな訳で、オリジナル性を強く打ちだすには、創意工夫が必要です。
頭の痛いところです。
本日は、コンテストに共同出品するお仲間のK子さんの処で、作品の案を練ってきます。
納得いくような物が出来ると良いのですが・・・。
「米粉FOODコンテスト2009」の開催については、またお知らせ致します。

米粉.jpg
posted by ホットプランニング at 08:27| Comment(0) | クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

着物

href="http://hotplanning.up.seesaa.net/image/C3E5CAAA20005.jpg" target="_blank">着物 005.jpg
箪笥にしまっていても誰も着ないからと、生前、夫のお祖父ちゃん、お祖母ちゃんが愛用していた着物、そしてお義母さんの若い頃の着物を数着先日もらいました。
そのまま着る事は難しいので、以前から考えていた着物でリイメイクをする事にしました。
まずは、着物を一枚づつほどく作業です。
着物は手縫いと言っても、古くなった縫い糸(絹糸)は中々すんなりとは解けません。
苦心しながら、数着ほどき、手洗いし、陰干しをした後、アイロンで平面の布地(反物)に整えました。
着物は、大概シルク(絹)地なので、素材が良いのでこのまま捨てるのは勿体無いし、ましてはご先祖様の思い出深い物となれば、生前逢えなかった人達ですが、形見のような着物に思いを馳せながらの作業は、同じ時間を共有できる気がして、ちょっと面倒で大変な作業も中々楽しい時間に変わります。
着物地は日本古来の柄が魅力なのですが、一枚の着物で洋服を仕立てるのは無理があります。何せ幅が36cmです。
そこで私の場合は、数枚の着物を合わせて洋服にリメイクします。
互いの柄を生かす為の、柄あわせが最も個性(センス?)が出るところなので、頑張りどころです。
そんなんで、私は今暇さえあればこの着物地を眺めながら、パズルのように柄・色合わせを楽しんでいます。

晴れてリメイクしましたら、ここにアップします。
この5倍以上の着物が我が家には眠っています。

href="http://hotplanning.up.seesaa.net/image/C3E5CAAA20002.jpg" target="_blank">着物 002.jpg
ラベル:リメイク着物
posted by ホットプランニング at 09:43| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。