2011年04月05日

水素還元水

 Hydrogen Institute


ぴかぴか(新しい)NASAが宇宙の放射線障害予防に水素が有効とする発表 ぴかぴか(新しい)
FUJI3 水素還元水は絶対お勧めですね。


アメリカ航空宇宙局(NASA)が、宇宙旅行における放射線障害予防に水素が有効である可能性を述べた論文を発表した。


水素療法は宇宙飛行中の放射線で誘発される酸化ストレスを軽減する
Hydrogen therapy may reduce the risks related to radiation-induced oxidative stress in space flight.

(著者)Schoenfeld MP, Ansari RR, Zakrajsek JF, Billiar TR, Toyoda Y, Wink DA, Nakao A.
(学術誌)Med Hypotheses. 2010 Sep 17.



宇宙放射線による酸化ストレス増加は、DNAや脂質の損傷を引き起こすこと知られており、宇宙旅行の主要な懸念である。生物医学分野において最近新たに水素が治療用の医療ガスとして強力な抗酸化剤、抗炎症作用を持っていることが発見されている。

宇宙ミッションの活動は、回数と期間の両方で今後数年間で増加することが期待されている。したがって、宇宙飛行士に対して酸化ストレスが原因で発生する疾患のリスクや臨床症状を研究・開発し、防止することが重要である。

我々は、宇宙飛行士が受ける潜在的な放射線または有害事象の影響を、水素を吸引または飲料水として多く摂取することで新しい予防と治療戦略に可能性が高いことを示唆する。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20851533
http://www.sciencenet.cn/upload/blog/file/2010/9/2010921182039560750.pdf

ノルウェーから輸入の、海藻パウダー{SEA DROP}は、
チェルノイブイリ原発事故の際、ノルウェー政府が、放射能を体内から
除去する目的で、国民に配った海藻パウダーです。

こんな日が来るとは・・・。

自分の体は自分で守る事は大切な事ですね。



タグ:NASA
posted by ホットプランニング at 17:56| Comment(1) | ご近所ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水素療法による放射線の酸化ストレス緩和の可能性
Hydrogen therapy may reduce the risks related to radiation-induced oxidative stress in space flight
http://image.sciencenet.cn/olddata/kexue.com.cn/upload/blog/file/2010/9/2010921182039560750.pdf
Posted by NASAの論文はこちら at 2015年11月24日 18:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。